オーダーメイドと100均、ユニクロの使い分け

100円

100均やユニクロで物を買う人に「そんな安物買わないほうがいいよ」としたり顔で言うような人がいます。 しかし、そんなことを言うようではまだまだお金持ちではないといえるでしょう。

とはいえ、全ての日用品や衣服を100均やユニクロで揃えろというわけではありません。 やはり、お金をかけて、自分だけのオーダーメイド品を揃えるのもまたお金持ちといえるでしょう。

お金持ちは本当に必要なものに対してはお金を惜しみなく使いますが、100均やユニクロでも構わないものには無理にお金をかけません。 冒頭のようなことをしたり顔で言うような人は100均やユニクロに行ったことがないのでしょうか。

100均やユニクロにもいいものはたくさんあり、バカにできないようなものもたくさんあります。 そうしたことを知らずにただ相手を見下していると、自ら無知であることを主張しているのも変わらないのでご注意ください。

全てのものをオーダーメイドのものにするのは確かに気持ちのいいことでしょう。
しかし、それは相当お金がかかることですので、はっきりいってしまえば無駄遣いといえます。

確かにお金持ちを目指すのでしたら一流のものをつかいなさいという教えも正しいかもしれません。 しかしながら無理をして背伸びをしすぎるのもよくありません。

オススメなのは少しずつオーダーメイドの物を増やしていくことです。 それもあまりお金を惜しみすぎずにバランス良くオーダーメイドのものも徐々に取り揃えてみましょう。
オーダーメイドのものを揃えるまでは100均やユニクロもどんどん活用していきましょう。

大事なのは停滞しきった生活を送らないことです。
100均やユニクロの製品を何の考えもなしに「お金使うの嫌だからこのままでいい」と使い続けないでください

徐々に自分のお金を増やし、オーダーメイドの物も揃えていくといった変化を生活に与えていくのです。 お金は変化することを恐れない人の元に流れ込んでくるものなのです。